ニュース

徳永神風は電波子(徳永美穂)の次男!母が大学生と駆け落ちで詐欺に?

徳永神風は電波子(徳永美穂)の次男!母が大学生と駆け落ちで詐欺に?

2020年3月に徳永神風さんが特殊詐欺容疑で逮捕されました。

徳永神風容疑者は、

1990年代の日本テレビ系列の大人気番組「進め!電波少年」から生まれたアイドルグループ「電波子」の徳永美穂さんの次男とネット上で話題になっています。

徳永神風さんが詐欺を始めたのは、徳永美穂さんの駆け落ちがきっかけでは?とも噂されています。

今回は徳永神風さんが特殊詐欺容疑で逮捕された経緯や、母親の徳永美穂さんの駆け落ちについてまとめました。

徳永神風が詐欺容疑で逮捕!

2020年3月、徳永神風容疑者が、特殊詐欺容疑で逮捕されました。

報道では、千葉県浦安市在住の鳶職と紹介されていました。

徳永神風容疑者の顔写真と報道時の写真こちらです。

「神風は同世代の男を勧誘し、詐欺に騙された老人から現金を受け取る『受け子』を育成。スーツや携帯電話を与え、浦安市のビルに住まわせて各地に派遣していた。受け子たちは辞めたいと言っても、『辞めるなら代わりの受け子を紹介しろ』と脅されていたようです。現時点での被害者は9人で、被害総額は2200万円。神風は『詐欺には関わっていない』と容疑を否認しています」(捜査関係者)


引用元:https://news.nifty.com/article/item/neta/12113-628236

最近、日本で増加しているといわれる特殊詐欺ですが、老人から2200万を奪い取るとはとてもひどい話に感じます!
詐欺には関わっていないと徳永神風さんは言っているようですが、確固たる証拠があり逮捕されたのでしょう。
罪を償っていただきたいです。

徳永神風は電波子(徳永美穂)の次男?

徳永神風容疑者の母親は、
1990年代の日本テレビ系列大人気番組「進め!電波少年」から生まれたアイドルグループ「電波子」として活躍をしていた徳永美穂さんです。

徳永美穂さんは19歳のときに、15歳年上の歯科医師の徳永数馬さんとの結婚を機に芸能界を引退します。

3男1女の子宝に恵まれて、20年以上家事・育児に専念していました。

しかし、徳永和馬さんは糖尿病を患い、両目の視力を失ってしまいます。
そのため、歯科医としての仕事もできなくなり、一家の収入は生活保護と障害者手当だったようです。

さらに不幸は重なり、元タレントで現在も服役中の羽賀研二が関わった「未公開株詐欺事件」の法廷に重要証人として出廷したものの、このときの発言に虚偽があり、有罪判決を受け前科がついてしまいます。

そんな生活にストレスがたまったのか、2018年2月に子供たちの奨学金を引き出し、20歳も年下の大学生と駆け落ちをしたとニュースに取り上げられて話題になりました。

現在も行方がわかっていません。

徳永神風の詐欺容疑で逮捕までの経緯!母親が大学生と駆け落ちでタカが外れた?

神風は地元・浦安市の高校を卒業後、北海道の短大に通い、母の失踪時は國學院大に編入予定だった。

母に代わり、同居する父と祖母の面倒を見ていたのが次男の神風だ。2年前、記者が自宅を訪ねた際にも「よろしくお願いします」と深々と頭を下げてお茶を出し、父親の口元を拭くなど介助するのを目撃した。
 子供たちは生活と奨学金返済のため、朝から晩までアルバイトする生活を送っていた。だが母の失踪から約半年経つと、神風の様子は一変してしまう。
「元々ヤンチャなタイプではあったけど、母親がいなくなってからタガが外れてきた。柔道部の後輩らにA君の自宅を見張らせ、『Aを見つけたらすぐ連絡しろ』とドスを利かせた声で凄んでいました」(神風の知人)


引用元:https://news.nifty.com/article/item/neta/12113-628236/

20年間、育児と家事に専念しながら、失踪する直前は父の介護をする母の姿をみてきた徳永神風さんは、母の失踪がショックだったと思います。

しかも、駆け落ちした相手が自分と同年代の男の人ということで、ショックはたいへん大きかったように感じます。

母失踪のショックに加え、自らが父や祖母の介護を引き受け、さらには学業とアルバイト生活で心身ともに疲れてしまったのではと考えられます。

「地元の悪い友達と飲み歩くようになり、女の子を集めて合コンを開いては、参加者から金を巻き上げていた。飲み会では『簡単に稼げる方法がある』と言い、聞くと『書類を取りに行く仕事』、『預金口座を作るだけ』とか怪しい話ばかり。『やり方は先輩に教わった』とも言っていた」(同前)
 昨年4月には父親が多臓器不全で他界。喪主を務める長男の横で神風は呆然とした様子だったが、その頃には詐欺グループの末端リーダーに昇格していたのだ。
 そして今年3月、詐欺容疑で警視庁に逮捕され、26日に送検された。


引用元:https://news.nifty.com/article/item/neta/12113-628236/

お金に困り、心身ともに疲れている時に「簡単に稼げる」そんな言葉に気持ちが揺らいでしまったのかもしれません。

さらに、2019年4月には父の徳永数馬さんが闘病の末お亡くなりになられました。
父も母もいない世界で生きていくことを考えると、絶望を感じたのかもしれません。

「お金は人を変える」という言葉がありますが、徳永神風さんも「お金」によって性格が変わってしまった1人だと思います。

しかし、どんな事情であれ詐欺は立派な犯罪であり、被害者の気持ちを考えれば決して許されることではありません!

徳永神風容疑者には罪を償い、更生していただきたいです。

まとめ
徳永神風容疑者は2020年3月に特殊詐欺容疑で逮捕されました。
徳永神風容疑者は、1990年代日本テレビ系列「進め!電波少年」から生まれたアイドルグループの「電波子」徳永美穂さんの次男です。
徳永美穂さんは、2018年2月に、子供たちの奨学金を持ち出し、大学生と駆け落ちしたと言われています。
徳永美穂さんの失踪後、奨学金の返済のためにアルバイト生活と、父と祖父と介護をしていたものの、失踪後半年でタカが外れてきたといわれています。

徳永神風容疑者がした詐欺行為は許される行為ではありません。きちんと、罪を償っていただきたいです。罪を償い、母親と再会して、また親子の縁を取り戻せることを祈っています。