ニュース

ばらまき男が死亡したのはなぜ?死因は持病?愛知県蒲郡市の男性

愛知県蒲郡市で新型コロナウイルスに感染、
陽性と診断され、自宅待機を言われていたにもかかわらず、
飲食店やフィリピンパブを訪れ

「ウイルスをばらまいていやる」

といって事件になっていた
愛知県蒲郡市の男性が2020年3月18日亡くなりました。

突然のニュースで非常に驚きましたが、

ばらまき男が死亡したのはなぜなのでしょうか?

持病があったと言われていますが、どんな持病だったのでしょうか?
その持病が今回亡くなったことと関係があるのでしょうか?

気になったので調べて見ました。

愛知県蒲郡市のコロナばらまき男が死亡したのはなぜ?死因は特定されている?

2020年の3月4日に、飲食店やフィリピンパブを訪れて大きな話題になっていた
愛知県蒲郡市の50代の男性が、2020年3月18日に入院先の病院で亡くなったことがわかりました。

コロナばらまき男が死亡したのはなぜなのでしょうか

3月4日、新型コロナウイルスに感染したことが判明したその日に市内のフィリピンパブを訪れ、警察が駆けつける騒ぎになっていました。


引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200318-00010000-tokai-soci

男性はその後、県内の病院に入院していましたが、捜査関係者によりますと意識不明の重体となり、18日午後1時ごろ死亡が確認されました。


引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200318-00010000-tokai-soci

新型コロナウイルスに感染し「ウイルスをばらまく」などといって、飲食店を訪れた愛知県蒲郡市の男性が18日午後、入院先の病院で死亡しました。男性には持病があったということです。


引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200318-00010000-tokai-soci

どうやら男性には持病があったようですね。
果たしてどのような持病なのでしょうか?
コロナに感染したことで持病が悪化してしまったのでしょうか?

一方で、保健所が家族から聞き取ったところによると、男性には『がん』の持病があったということです。


引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200318-00010000-tokai-soci&p=2

どうやら愛知県蒲郡市のコロナばらまき男には
がんの持病があったようですね。

結局、コロナばらまき男の死因は、新型コロナウイルスによる肺炎なのか、
はたまたコロナ感染前から患っていたガンが原因なのかはわかりませんでした。

しかし、もし仮にガンが原因で亡くなったとすれば
2020年3月4日フィリピンパブを訪れて事件を起こしてから、
亡くなる2020年3月18日までわずか2週間しかないので、
かなりの末期の状態だったと言えそうですね。。

もしくは、コロナに感染したことで急激にガンが悪化してしまったか。

ウイルスをばらまいてやる

というのは自分が末期のガンで死期が近いことを知っていて、
もめ事を起こしてもどうせ自分は死ね
という思いがそうさせてしまったのかもしれませんね。。