ニュース

森友哉が自宅に呼んだ一般女性Aは誰で特定?名前は?顔画像やLINE画像は?

森友哉が自宅に呼んだ一般女性Aは誰で特定?名前は?顔画像やLINE画像は?

2020年4月14日発売の週刊誌「FLASH」が

西武ライオンズ・森友哉選手が3月27日に一般女性Aさんを自宅に連れ込み、マッサージを強要したと報じました。

新型コロナウイルスで外出自粛が国民に呼び掛けられている中の行動のため、

濃厚接触との声もあがっていますが

森友哉選手が呼んだ一般女性Aは誰なのか、名前や顔画像、そして森友哉選手とのLINE画像を調べてまとめてみました!

森友哉が一般女性を連れ込み?

2020年4月14日発売の週刊誌「FLASH」が

西武ライオンズ・森友哉捕手が3月27日に一般女性を自宅に連れ込み、マッサージを強要したと報じました。ソファーで寝っ転がってる写真を、一般女性Aさん25歳が提供されています。

世の中は、新型コロナウイルスの影響で外出自粛を促しています。

西部ライオンズも球団として3月26日には「外出及び外食禁止」を通達し、3月27日から3日間自宅待機を命じており、その夜に女性を連れ込み、濃厚接触ではないかといわれています。

森友哉選手は西武ライオンズの捕手で、2019年にはパ・リーグ首位打者とMVPを獲得し、年俸2億円を稼ぐ頼れる主砲です!

また高校時代は大阪桐蔭高校で藤浪晋太郎選手とバッテリーを組み、甲子園で春夏連覇を達成。一躍人気の選手となりました。

藤浪晋太郎選手といえば、女性を含め、大阪市内の知人宅で会食が原因で新型コロナウイルス感染しました。

藤浪晋太郎選手に続く女性を自宅に連れ込むというスクープになってしまいました。

 Aさんが森の自宅を訪れたのは、20時ごろだった。

「最初は会話も弾まず、黙ってテレビを見ていたんですが、急に『洗濯物を取り込んで畳んで』って言われて……」

 さらに要求はエスカレート。

「今度は、『脚をマッサージしてや』って言われ、ベッドに移動しました。女性モノのオイルがたくさんあって、『それを使ってくれ』と。電気を消して音楽を流し、ハーフパンツをまくりあげるんです」

その後、1時間近くマッサージをしてあげたというAさん。

「だんだんキワキワのラインというか、完全にふれていたんですけど、『そこさわって』『もうちょっと奥』と、しつこく言ってくるんです。さらに、私の腰に両脚を絡めて体を密着させてきたので、『やめて』と何度も抵抗しました」

 Aさんが拒み続けると、森はまたソファに戻ってテレビを見はじめた。そのあいだAさんは、キッチンの洗い物をさせられたという。時刻は24時――。

「気まずい雰囲気になったし、『(西武の)後輩が来る』と言うので、私も帰ることにしました。帰り際『また今度』と、タクシー代として1万円を渡されましたが、私は家政婦さんじゃないし、もう二度と会うつもりはありません」

引用元:

また、森友哉選手と一般女性Aさんは2019年夏ころに知人の紹介で知り合ったものの、森友哉選手の自宅で会った日が初対面だったそうです。

森友哉選手は、自宅に来た女性がマッサージをしたことは事実としながらも、セクハラ行為はなかったと否定しています。

LINE画像を調査!

森友哉選手と一般女性AのLINEのやりとりが誌面に掲載されました。

LINE画像はこちらです。

「いますぐきて」

「はよきて」

と執拗にAさんを誘っていることがわかります。

森智也選手の女性連れ込みに世間の声は?

森友哉さんの女性連れ込みは、新型コロナウイルスで外出自粛のときに行ったのが良くなかったと思います。

おそらく、これが普段の日常であれば問題になることはなかったと思います。

また、森友哉さんとAさんは初対面だったといわれていますが、初対面で家で会うということは、やはり危険があるということは念頭にあったと思います。

森友哉さんだけでなく、Aさんも外出するべきではなかったとわたしは感じます。

一般女性Aは誰で、名前や顔画像は?

一般女性Aの情報を調べてみたものの、名前や顔画像は残念ながら見つかりませんでした。

一般女性とのことで、顔出しや名前公開はNGなのでしょう。

記事が掲載されたFLASHには

一般女性Aさんは25歳と記載があるので、森友哉選手の1つ上の女性ということ、森友哉選手と一般女性Aさんは2019年夏ころに知人の紹介で知り合ったものの、森友哉選手の自宅で会った日が初対面だったことのみが明らかになっています。

一般女性Aの情報がはいりましたら、追記いたします。

まとめ

•森友哉選手は、2020年3月27日に一般女性を自宅に連れ込み、マッサージを強要したと報じられました。

•森友哉選手が所属する西武ライオンズは、2020年3月26日には「外出及び外食禁止」を通達し、3月27日日から3日間自宅待機を命じていました。

•一般女性Aさんは25歳で、森友哉選手の1つ上で、自宅に連れ込んだときが初対面ということはわかりましたが、名前や顔画像の情報は見つかりませんでした。

森友哉選手の行動は、外出自粛の世の中のためふさわしくなかったと感じます。今後は、このような行動は控えていただきたいですが、プロ野球選手としてみんなに元気を与えるようなプレーで活躍する日を期待し応援しています!