芸能

まっけんゆう(真剣佑)が行った沖縄料理店はどこで特定?読谷村?

2020年5月20日の文春オンラインにて

山田孝之さんや、新田真剣佑さんが、ステイホーム期間中である5月2週目に沖縄旅行を行い、

5月11日には新田真剣佑さんが女性と有名沖縄料理店を訪れていたと報道されました。

今回は、新田真剣佑さんが訪れたとされる、有名沖縄料理店はどこなのかを調査してまとめてみました。

新田真剣佑が女性と沖縄旅行?有名沖縄料理店を訪れた?

文春オンラインによると、
新田真剣佑さんは、読谷村のヴィラに、女性を連れて合流し、離れで2人きりで過ごしていました。
5月11日の21時頃、ヴィラから女性と手を繋いで出てきて、呼んでいたタクシーに乗り込み、地元で有名な沖縄料理店に向かったそうです。

1時間ほど店に滞在して、再びタクシーに乗り込み、宿泊先のヴィラに戻ったそうです。

翌日の5月12日に、女性と2人で那覇空港から東京へと戻ったと報道しています。

有名沖縄料理店はどこ?読谷村?

https://twitter.com/chiiiiilicious/status/1262971810129170432

こちらが、新田真剣佑さんが訪れたとされている、沖縄料理店です。

新田真剣佑さん背後にあるポスターをよく見てみると「居酒屋 一心」という文字が見えます。

「一心」という店を調べてみると、読谷村に「味処酒処 一心」というお店を見つけました。

こちらがお店のホームページです。
https://issinyomitan.ti-da.net/

住所は、沖縄県中頭郡読谷村高志保1330-6です。

ブログを見てみると、東京・愛媛・福岡・奈良・岐阜など日本各地からお客さんがきている人気沖縄料理店であることがわかります。

また、店主が黄色いシャツを着て、三味線を持っている写真が掲載されており、新田真剣佑さんの訪れた店は読谷村にある「味処酒処 一心」で間違いないと思います。

「味処酒処 一心」のネットの口コミを見てみると、店主がたいへん陽気な方で、三味線の弾き語りをしてくれたりするそうです。

値段もリーズナブルで、読谷村ではメジャーなお店とも言われています。

「一心」のTシャツを着ていたら、いろいろな場所で声をかけられるほど人気な店だそうです。

まとめ
新田真剣佑さんはステイホーム期間である5月2週目に女性を連れて沖縄旅行に訪れています。
新田真剣佑さんは5月11日の21時過ぎころ「味処酒処 一心」を女性を連れて訪れています。
「味処酒処 一心」は店主の陽気な人柄や、三味線の弾き語りをしてくれたりするなど、読谷村ではメジャーで人気の高いお店です。
新田真剣佑さんは、5月12日、女性とともに那覇空港から東京へ戻りました。

新田真剣佑さんが訪れた「味処酒処 一心」は人気が高いので一度行ってみたいなと思いました。しかし、県を跨ぐ移動の自粛が呼び掛けられているなかでの沖縄旅行であり軽率に感じます。今後は軽率な行動を慎んでほしいです。