ニュース

川崎市団体職員は誰で特定?実名公表や費用負担は?顔画像は?【男体山で遭難】

川崎市団体職員は誰で特定?実名公表や費用負担は?顔画像は?【男体山で遭難】

2020年5月2日の午後2時半頃、
栃木県日光市の男体山(なんたいさん)を単独で登山していた
川崎市川崎区の団体職員の男性(25)が遭難する事件が発生しました。

その後、栃木県の防災ヘリで無事に救助されたわけですが、、
男体山(なんたいさん)は緊急事態宣言で2020年4月25日の開山予定が延期され
入山禁止になっていたのです!

立ち入り禁止の山に勝手に入って遭難という、、
なんとも迷惑な話ですね、、

川崎市団体職員は誰で特定されているのでしょうか?実名公表はある?
防災ヘリで救助にかかった費用負担はどうなるのでしょうか?

今回、男体山に入山して遭難した川崎市の団体職員の顔画像は公開されているのしょうか?

気になったので調べてみました。

栃木県日光市の男体山(なんたいさん)で川崎市川崎区の団体職員の男性が遭難する事件が発生!

2020年5月2日の午後2時半頃、
栃木県日光市の男体山(なんたいさん)で川崎市川崎区の団体職員の男性が遭難する事件が発生しました。

報道によると、

団体職員ってなに?

ここで気になったのが”団体職員”という名前。
川崎市川崎区の団体職員とありますが
そもそも団体職員ってなんなのでしょうか?
市の職員ではない?
公務員ではないということでしょうか?

【団体職員に該当する主な組織】

独立行政法人
国立大学法人
第三セクター
医療法人
学校法人
財団法人
社団法人
宗教法人
政党
医師会
弁護士会
農協等の公社・公団

団体職員は準公務員の一種です。

したがって、団体職員は準公務員であるとも言えます。

準公務員の中でも非営利組織に属している人を「団体職員」と呼びます。

準公務員とは、公務員以外で公共性の高い仕事をしている人のことです。

例えば、郵便局や日本銀行、駐車の監視員などが準公務員と呼ばれます。

みなし公務員とは、準公務員の別の呼び方で意味は同じです。


引用元:https://careergarden.jp/column/dangaishokuintoha/

団体職員というのは公務員ではなく
準公務員だそうです。

そして、準公務員の中でも、非営利組織に属している人を団体職員と呼ぶようです。

男体山で遭難した川崎市団体職員は誰で特定?実名公表はある?

現時点の報道では、
男体山で遭難した川崎市川崎区の団体職員は誰かわかっていません。

男体山で遭難した川崎市団体職員、救助にかかった防災ヘリの費用負担は?

男体山で遭難した川崎市団体職員の顔画像は?

川崎市団体職員は誰で特定?実名公表や費用負担は?顔画像は?【男体山で遭難】まとめ