ニュース

電波子(徳永美穂)は行方不明?その後どうなった?大学生と駆け落ち!

電波子(徳永美穂)は行方不明?その後どうなった?大学生と駆け落ち!

1990年代の日本テレビ系列の大人気番組「進め!電波少年」

この番組の企画で生まれたアイドルグループ「電波子」の妹分がオーディションで選ばれ「電波子17号」として活躍した徳永美穂さん。

徳永美穂さんは、4人の子宝に恵まれ主婦業に従事していたものの

2018年2月に大学生と駆け落ちして、行方不明となっているそうです。

今回は、徳永美穂さんの駆け落ち後のその後の情報を調べてまとめてみました。

大学生と駆け落ち?

徳永美穂さんは2018年2月(当時41歳)、20歳も歳の離れた大学生と駆け落ちしたと言われています。

「去年の10月ぐらいにお茶して欲しい人がいるって言われて、3人で会った」と大学生を紹介されたという。その時に大学生が妻のことを「きれいですね」などと話していたことから、不安に感じメールのやり取りなど「僕のいないところでやっちゃいけないよ」と注意したという。しかし、先月23日に隠れるように大学生とスマートフォンでラインのやり取りをしていたため、翌日24日に「朝方5時ごろに僕も起きて、妻も起きて。ちょっとお前何やっているんだって話しをして。全部分かっているんだぞって話しをして。ババって支度をしてパッと出て行っちゃった」と家を出ていったという。その時の母の様子を娘は「お母さんがパジャマのまま出ていっちゃった」と振り返った。

この時、預金通帳数冊持って出ていき、後日、通帳は郵送で帰ってきたが、大学に通う子供のために振り込まれた奨学金など約200万円が引き出されていたという。娘は「お兄ちゃんが大学に行くための。授業料の前期と後期払わなきゃいけないお金。それも母が持って行った。奨学金を取られたことによって、大学にちゃんと兄たちが行けるかどうか。ちゃんと払えるのかという不安」と訴えていた。


引用元:

徳永美穂さんは、1990年日本テレビの大人気番組「進め!電波少年」から生まれたアイドルグループの「電波子」の妹分で「電波子17号」としてオーディションで選ばれました。

しかし、19歳のときに、15歳年上の歯科医師の徳永数馬さんと結婚し、芸能界を引退します。

その後、3男1女と4人の子宝に恵まれ、20年以上家事育児に専念していました。

しかし、徳永和馬さんは糖尿病を患い、両目の視力を失ってしまいます。
そのため、歯科医としての仕事もできなくなり、24時間の介護が必要となり、一家の収入は生活保護と障害者手当だったようです。

さらに不幸は重なり、元タレントで現在も服役中の羽賀研二が関わった「未公開株詐欺事件」の法廷に重要証人として出廷したものの、このときの発言に虚偽があり、有罪判決を受け前科がついてしまいます。

そんな生活にストレスがたまったのか、駆け落ちした大学生が大好きになってしまったのか、詳しい事情はわかりませんが、2018年2月に子供たちの奨学金を引き出し、20歳も年下の大学生と駆け落ちをしたとニュースに取り上げられて話題になりました。

奨学金を引き出し、パジャマのまま出ていくとは、なんらかの強い意志があったことは間違いないでしょう。強い意志がなければ20年以上も続けてきた生活を簡単に捨てることはできないと思います。

電波子(徳永美穂)はその後どうなった?行方不明?

2018年2月、大学生と駆け落ちしたと言われているときに、千葉県浦安署に捜索願が提出されています。

3月21日「モーニングショー」、3月22日「ビビット」「バイキング」と全国放送の番組で特集が組まれています。

大学生も特定されていることから、徳永美穂さんが見つかるのは時間の問題ではと思いますが、徳永美穂さんが見つかったという情報は今のところ入っていません。

しかし、2018年3月22日にフジテレビ系列の「バイキング」で徳永美穂さんの特集を放送したときに、41歳母だと名乗る女性から番組に電話があったことが番組内で発表されました。

41歳の母だと名乗る女性は
「今回の報道は事実と大きく違う内容があるという趣旨のお話をされたそうです」
と語っていたと発表されました。

番組に電話をするくらいなら、家族に電話をしてあげては?と思いますが、「バイキング」に電話をしたのが徳永美穂さん本人であるのなら、無事生きていることが証明されてほっとした部分はありますね。

もちろん、この電話がいたずら電話の可能性もあるので、ご本人とは限りませんが、何の情報もないまま行方不明よりは良かったのかなと思います。

行方不明中に結婚?

行方不明となって約3ヶ月後に、徳永美穂さんは警察に
「自分が知らないうちに徳永数馬さんとの婚姻届が出されている。」と相談していたそうです。

実は2003年くらいに節税のために、2人で相談の上籍を抜いていたといいます。
しかし、婚姻届を徳永数馬さんと娘さんが代筆して役所に提出したといわれています。

徳永数馬さんと徳永美穂さんって結婚してなければ、そもそも駆け落ちにはならないんじゃ?と思いますが、
税のために籍を抜かなければならないくらいお金に困っているのに、こどもたちの奨学金を持ち逃げして駆け落ちをしたのでしょうか。

しかし、勝手に婚姻届を提出されてしまったら、徳永美穂さんも家に帰りたいなと思っても帰りづらくなると思います。

そしてこのとき家を出て行った理由を「徳永数馬さんの暴言により身の危険を感じたから」と語っていたそうです。
「バイキング」の放送中に事実と大きく違う内容があるという趣旨のお話の電話があったといいますが、それは徳永数馬さんの暴言により身の危険を感じたということなのでしょうか。

しかし、2019年4月、徳永数馬さんが多臓器不全にて死亡します。
糖尿病の悪化により、両目は失明、さらに24時間の介護が必要であったので、持病の悪化が原因かもしれませんね。

徳永数馬さんは、徳永美穂さんに家に帰ってきてほしいという気持ちで婚姻届を提出したのかもしれませんが、
私が徳永美穂さんの立場であるならば、婚姻届を出されたことで余計家に帰りにくくなったと感じると思います。

しかし、徳永数馬さんが亡くなった今、こどもたちとは和解してほしいです。
せめて持ち逃げしたお金は返してほしいですね。

徳永美穂さんの行方の詳しい情報はつかめませんでしたが、無事を祈っています。

まとめ

徳永美穂さんは2018年2月に、子供たちの奨学金約200万円を持ち出し、大学生と駆け落ちしたと報じられました。

徳永美穂さんの駆け落ちを特集したフジテレビ系「バイキング」の放送中に41歳母と名乗る母親から電話があり、事実と大きく違う内容があるという趣旨のお話をしていたそうです。

徳永美穂さんと徳永数馬さんは2003年頃に節税のために籍を抜いていたといわれ、駆け落ち後に徳永数馬さんと娘さんが婚姻届を提出したといわれています。

徳永美穂さんは、婚姻届を提出され警察に相談した際に、「徳永数馬さんの暴言により身の危険を感じたから」と語っていたといわれています。

2019年4月に徳永数馬さんが多臓器不全にてお亡くなりになりました。

徳永美穂さんが駆け落ちをしたといわれる2018年2月から2年が経過し、2019年4月には徳永数馬さんもお亡くなりになられましたが、せめて子供たちにはお金を返し、和解できることを祈っています。